手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
English TOP はじめに 洋裁初心者講座
洋裁用語 作り方・製図一覧 型紙DL 生地屋さん おすすめ洋裁の本

USAKOの洋裁工房 > 簡単ソーイング > 婦人服 > フレアスカートの作り方

フレアスカートの作り方
translate


サーキュラースカートとも言います
ギャザーを寄せないタイプ

ゴム入りを作りたい人はこちら

赤い線と緑の線のところで作るとギャザーなしで作れます

グレーの線で作るとウエストギャザーになります


印刷用説明書



今日買って明日届くキャラヌノ
キャラヌノ

洋裁工房の本が出版されました!



★★ サイトメニュー ★★

★★ 作りかたメニュー ★★

シャツワンピース・ジャケット等
スカート・ズボン
子供服
コスプレ
和服もどき
こもの
部分縫い


洋裁工房に広告を掲載する

新しい型紙や、作り方頁が出来たら知りたい方はこのメルマガに登録すると「新しいの出来ました」メールが無料で届きます
CGIの匠

メルマガ購読・解除
洋裁工房通信
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


布を二つ折りして、折り目に型紙の端を重ねてください。

そして線を写し切り取ると左右対称に布が切り取れます。

2枚切ってください

  
縫い方
布の印のつけ方や接着芯の貼り方は縫う前の下準備で詳しく説明しているよ 表  裏  接着芯

裁断した全てのパーツの端をほつれ止めをしてください。
型紙に指定された場所の裏に接着芯を貼ってください。

お洋服に模様や刺繍を入れたい場合はこの時点で入れておくと楽です。

布はしのほつれどめ

布の縫い合わせ方

まっすぐ縫う方法

全円の場合は2枚を表同士が内側になるようにしてファスナーが付くほうの脇を先に縫ってください。

ファスナーが付くので「あきどまり」と指示のあるところまで縫ってください。
   ミシンの縫い目の長さを4〜5位に長くしてください。

ファスナーを付ける部分をその大きな縫い目で縫ってください。

後でほどくので大きめの方が楽ですよ。
手縫いでもOK。

コンシールファスナーをつけてください。

コンシールファスナーの付け方

反対側の脇を縫ってください。
ウエストベルトの裏全体に接着芯を貼っておくのを忘れずに。

芯がないとヘロヘロした仕上がりになるよ。

ウエストベルトの縫い方手前
 スカートの表側にベルトを裏を上にして重ねてください。

前身頃側はベルトの端を1cm(縫い代分)出して縫ってください。

折り返し線で裏側に折り返し端から1cmを縦に縫ってください。
後身頃側は、カギホックを付けるための、重なり分があるので、

3cm【重なり分】+1cm【縫い代】=4cm 端をはみ出してください。

端から1pのところを縫ってください。

ウエストベルトの縫い方奥側
ベルトをひっくり返えしてください。

端から0.5cmのところ縫ってベルトを固定してください。

かぎホックを手縫いで付けてください
腰のライン人間の体は筒状ではなく前後と横でカーブのラインが異なります。
また体型(肉付き)・姿勢によっても変わります。
全円そのままだと左の図のようにすそがそろいません。

気にならなければいいのですが、右側のようにそろえたい場合は調整が必要です
調整と言っても簡単です。

スカートをはき、床から同じ高さの所(出来上がり線ではなく縫い代をつけたところ)に印をつけてください。
印をつけたら、余分を切り、ほつれ止めをしてください。
すそあげについて。

すその縫い代はカーブのため、端の部分(赤い部分)出来上がりの部分(青い線)では、端線の方が長いですよね。

 このまますそ上げをすると、端の方が出来上がりの長さより長いので、しわがよったり綺麗にすそ上げが出来ません。

よってほつれ止めをしたあとに、すそから5mmくらいの所に、ギャザーを寄せてください。
ギャザー寄せの仕方を参照下さい。

下から2cmのところで折り、アイロンで曲線がきれいに出るようにアイロンで押さえながら、ギャザーの量を調節してください。
すそをミシンで縫うか、もしくは手縫いで表に目立たないようにまつりぬいをして完成。

フリルやレースをつけても可愛いですね!


スカートのボリュームは半円とか全円とかではなく、下にはくパニエに左右されます。

半円(180度)から全円(360度)→それ以上(520度)等
弧が大きくなればなるほどヒダが増えると思ってください。

ただしヨーローっぱのお姫様のような腰から大きく広がったおわんをひっくり返したようなデザインだと
半円だとボリュームが足りないのでご注意下さい。

作る前に↓ここにミニチュア模型がダウンロードできるのでどうぞ

スカートのボリューム確認用模型

スカートの形と柄の検証実験

↓裾(すそ)を不規則にしたい場合。


全円のウエストゴムの型紙をベースに
青線が全円スカートの元の線

赤の線が改造案
※図は前半分だけの型紙の図です

全円スカートを分割したい数に折りたたんで裾を等分割してください。

すその一番高い所と低い所の差を決めて、2で割ってください。=X
元の裾の線を基準にX分内外に蛇行した線を引く

縫い代をつけてください。

★★★★★★★★★★★★★★

改造の仕方

すそをイレギュラーにしたい場合

円の中心を基点に作りたい角の倍の数で等分割する

作りたい丈=Aで半円スカートの型紙を用意し、すそ線に対し平行にBの長さの線を引いてください。

補助線とAとBの線が交わった所を通って線を引いてください。

縫い代をつけてください。

切り取ったスカートの型紙に新しい紙を重ねてください。

脇とすその線を写してください。

凹んだ角より2cm以上、上に線を引いて見返しを作ってください。

全円の場合前と後で1セットなので2枚ずつ切ってください。

★★★★★★★★★★★★★★

この生地にオススメの生地

ポリエステルサテン
生地自体が柔らかいのでフリルや、ドレープなどしわをデザインに組み入れたい洋服によく合います。
しわになりにくく、シルクなどと違い、お洗濯などに気を使わなくてもよいので、繰り返しお召しになるお洋服としては最適です。

シルデュー・デシン
薄く て軽い生地です。
ドレープがきれいに出るので、ダンスなどでスカートのすそがフワフ ワ舞うような服を作りたいときは最適で す。
テロテロしているので、はさみで切るとずれ易いので、ローターリーカッターを使うといいです。
しっ かりしつけをしてから縫えば初心者 でも扱いは難しくはないと思います。

アムンゼン
柔らかくドレープ感のあるデザインに向いています。
化繊なので軽く、しわが入りにくいです。
ややテロテロしているので裁断のとき少しずれやすいです。
サテンのような派手な光沢が欲しくない場合はこちらがオススメ

関連型紙

270度フレアスカートの型紙全円スカートの型紙

半円スカートの型紙 

その他の型紙

ボックスプリーツの型紙 20本ヒダのプリーツスカートの型紙

ミニスカートW69cmW72cmW78cmの型紙 マーメードラインのスカートの型紙

ヨーク切替のミニスカートの型紙

★★★★★★★★★★★★★★

洋裁漫画 洋裁動画

★★★★★★★★★★★★★★

肩章の型紙  飾緒の作り方
 お好みの色や長さが作れるフリンジの作り方

★★★★★★★★★★★★★★

生地への柄の入れ方

ステンシル(絵の具)で生地に絵を描く ステンシルフェルトを使った柄の入れ方フェルト レザーを使う レザー 

ラバーシートを使った柄入れの仕方 アイロンラバーシート 布用スプレーで柄を入れる方法スプレー

布屋さんリンク



USAKOの洋裁工房作り方一覧型紙ダウンロード洋裁漫画|更新履歴
サイトマップフレーム版にする>洋裁作り方動画オススメ洋裁の本
洋裁質問掲示板
ミシンについて|>無料の型紙お問い合わせ作品リスト