【ミシンの使い方】下糸が強くてぐちゃぐちゃにからむ トラブルにおけるよくある質問と回答

ミシンが壊れた~修理しなきゃ!という前にこのページの説明と比較してやり直してみてください。

ミシンが調子が悪い原因の大半は使い方間違いだったりします。

職業用も家庭用のコンピューターミシンも、電子ミシンも大体同じ方法で調子がよくなりますよ。

下の糸がぐちゃぐちゃになる

下糸がぐちゃぐちゃに絡んで綺麗に縫えないときの対処方法です

布の裏の糸がグチャグチャになる

対処法

上下の糸を一旦外す。

下糸の向きはPの向き

手前の引っかけるところに必ずかける

押さえをあげてください。

糸をかけなおしてください。糸かけが怪しい方は説明書を見直してください。

糸調子器の設定を「自動」もしくは設定の真ん中の値になっているか確認してください

原因

糸調子器の設定が合っていない

ギャザー縫いをしたときなど、うっかり戻すのを忘れたり、よくわからなくて適当にいじってそのままになっている場合があります。
糸調子器はミシンによって形が違いますが最近の家庭用ミシンだと自動とか標準とか書かれているところにあわせればよいです。

コンピューターミシンは一番最初の位置にセンサーがついているものがあるので、説明書どおりしっかりかけてください

ボビンの向きが違う

←こちらが正解。糸がPの向きに出るようにしてください。

←この向きになっていたら間違いです。

下糸のかけ方が間違っている

釜(ボビンを入れるところ)の手前に糸を引っ掛ける切込みもしくは

金具があるのでそこに必ず引っ掛けてください。

上記のように引っかかっていないと糸調子がおかしくなります

上には糸調子器という器具があります(写真は職業用)
最近のミシンは表から見えないようになっています。
糸を挟み込んで一針ごとに必要な糸の量を調整するのですが、押さえを下げたとき閉じています。

なので押さえを下げた状態だと糸調整の器具に適正にかからないので、糸調子が聞かない状態になるので、必ず押えは上げて糸をかけてください。

下糸の巻きが乱れている

下糸を巻くときに正しい糸かけで巻かないと写真のようにぐしゃぐしゃになり

縫うときにスムーズに糸が出ず糸が切れたり縫い目がおかしくなったりします。

上の糸が外れている

糸を両方からはさむ糸調子器は押えを上げると開きます。

押えをさげると閉じるので、押えをさげたまま糸をかけるときちんと糸調子器にセットされません。

押えを上げて糸をかけてください。

釜にホコリがたまっている

針板を外して中のホコリをティッシュや綿棒やピンセットなどで取り除いてください
この動画にホコリとりの作業が含まれています

関連情報

【ミシンの使い方】動かない トラブルにおけるよくある質問と回答
ミシンが動かない場合の対処方法
【ミシンの使い方】針が折れる トラブルにおけるよくある質問と回答
針が折れたー!ミシンが壊れた~という方がいらっしゃいますが針折れは故障のうちにはいりませんよ~
【ミシンの使い方】生地が進まない トラブルにおけるよくある質問と回答
対処法 端から縫い始めると食い込みやすいので少し内側から縫う。 薄かった...
【ミシンの使い方】生地の裏がボロボロになる トラブルにおけるよくある質問と回答
厚い生地を縫ったとき裏返したときボロボロになっていたり 下の送り歯のあとが残ったりしますよね そのときの対処法です
【ミシンの使い方】縫い目にシワがよる トラブルにおけるよくある質問と回答
縫い目に微妙にシワがはいると見栄えが悪いですよね。そんなときの対処法です
【ミシンの使い方】縫い目が飛ぶ 所々縫い目が大きくなる
部分的に縫い目が飛んで均等に縫えない状態を直す方法
【ミシンの使い方】糸が切れる トラブルにおけるよくある質問と回答
なんだかミシンの機嫌が悪い!縫っていると何度も糸が切れる。そんなときの調子のなおし方です
【ミシンの使い方】下糸が強くてぐちゃぐちゃにからむ トラブルにおけるよくある質問と回答
縫った後裏をひっくり返したらぐちゃぐちゃに絡んでる!?どうやってなおしたらいいの?そんなときの原因と対処法です

スペシャルサンクス

糸画像提供 楽さん