【おさいほう】動物のしっぽの作り方

縫い方

作りたいサイズを決める。

作りたいしっぽの先の2倍より3cmほど長めに糸やウイッグのあまりやエクステンションなどを束にしてください。

針金で中心を巻いてください。

上側は作りたい長さのところで長めに折る


毛が抜けないように上のほうで糸で縛ってください。


針金にボンドを塗る。
針金のまわりに布やキルト芯や綿などを巻いて好みの太さにしてください。
巻いたらメジャーで太さを測る

縦 最初にはかったA+2cm
横 生地を巻いたあとの太さ+2cmの長方形に切る。
上下を1cm裏側へ折って縫う。
ニットなどの伸びる生地だとあとでかぶせやすいです


裏が見えるように半分に折って1cm幅で縫う。
伸びない生地、たとえばフェルトなどでくるみたい場合は筒にせずに、生地を巻いた針金にかぶせて手縫いで縫い合わせる。

まっすぐ縫う方法


針金側から生地を被せる

わっかの部分を服に縫い付けたりナスカンなどをつけてズボンのベルト通しに引っ掛けてもいいですね