【おさいほう】ミニスカート作り方

裏地をつけないと薄い生地や色の薄い生地は透ける可能性もあります(気をつけてね)

ウエストベルトのないタイプです。

この型紙で作りました

ミニスカートW69cm型紙 ミニスカートW72cm型紙 ミニスカートW78cm型紙 いるものとオススメの生地

縫い方

布の印のつけ方や接着芯の貼り方は縫う前の下準備で詳しく説明しているよ

服のつくり方なんてさっぱりという方は洋裁漫画をサラッと読んでおくといいかも

縫う前に行う洋服作りの下準備
洋服を作る前に行う型紙の貼り合わせや地直し、印しつけなどの下準備
【おさいほう漫画】接着芯はどれを選べばいいの?種類と組合せ 
接着芯って色々あってどれを選べばいいのかわからないよ~という方も少なくないはず
【おさいほう漫画】接着芯の貼り方
後で接着芯を貼るとアイロン台に接着剤がついて汚れたりしやすいので先に貼るのがオススメだよ

裁断した全てのパーツの端をほつれ止めをする。
型紙に指定された場所の裏に接着芯を貼る。

お洋服に模様や刺繍を入れたい場合はこの時点で入れておくと楽です。

表  

接着芯

布はしのほつれどめ


布の縫い合わせ方

まっすぐ縫う方法


ファスナーを付けるために脇を縫う。

赤い部分が縫う部分。

水色のところにファスナーが付きます。


https://yousai.net/nui/skirt/taito/taito5.jpg

コンシールファスナーをつける。
コンシールファスナーのつけ方をみる


コンシールファスナーの縫い方


コンシールファスナーをつけるとき
丸まってるムシ(レール部分)をおこして縫うのですが
なれてないと戻ってムシの上を縫っちゃったという人もいると思います
アイロンを中温にして
裏からアイロンをかけると
ムシが起き上がって縫いやすくなります。


https://yousai.net/nui/mini/waki2.gif

https://yousai.net/nui/skirt/taito/taito6.jpg

反対側の脇を縫う。

見返しも片脇を縫う。


スカートのウエスト部分に見返しを表同士が内側になるように重ねてください。

上側と脇の縫い代を縫う。


ファスナーあきの上の見返しの縫い方


表にしたスカートに裏を上にした見返しを重ねる。

見返しの両端はファスナーより5mm手前で折る。

見返しを上に向かって折る。

ファスナーを裏に折る。


見返しを裏へかかぶせる。

アイロンをかけて形を固定する。


上から5mmの所を直線で縫う。


https://yousai.net/nui/wanpi/zenen/collar4.jpg

見返しの下側をまつり縫いしてください。


まつり縫いのしかた





すそを折る。

カーブに縫い代がついているため、すそは端部分と出来上がりの部分では、切端の線の方が長くなります。

このまますそ上げをすると、当然端のほうが長いので、しわがよったり綺麗にすそ上げが出来ません。

よってほつれ止めをしたあとに、すそから5mmくらいの所に、ギャザー寄せをします。
ギャザーの寄せ方の方法を見る

アイロンで曲線がきれいに出るようにアイロンで押さえながら、ギャザーの量を調節してください。

すそをミシンで一気に縫うか、もしくは手縫いで表に目立たないようにまつりぬいをして完成です。

次 必要な材料とオススメの生地