手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
English TOP はじめに 洋裁初心者講座
洋裁用語 作り方・製図一覧 型紙DL 生地屋さん おすすめ洋裁の本

USAKOの洋裁工房 > 簡単ソーイング > スーパードルフィーのお洋服の作り方 > 後あきワンピースの作り方(ドール用)

ドール用の後あきワンピースの縫い方(スーパードルフィー用)
Translate

布の印のつけ方や接着芯の貼り方は縫う前の下準備で詳しく説明しているよ 表  裏  
裁断した全てのパーツの端をほつれ止めをしてください。
型紙に指定された場所の裏に接着芯を貼ってください。

特別に指示がなければ、洋裁工房で扱っているドールの型紙の縫い代は7mmです。


印刷用説明書ダウンロード


JUKI
JUKI

洋裁工房の本が出版されました!



★★ サイトメニュー ★★

★★ 作りかたメニュー ★★

シャツワンピース・ジャケット等
スカート・ズボン
子供服
コスプレ
和服もどき
こもの
部分縫い


洋裁工房に広告を掲載する

新しい型紙や、作り方頁が出来たら知りたい方はこのメルマガに登録すると「新しいの出来ました」メールが無料で届きます
CGIの匠

メルマガ購読・解除
洋裁工房通信
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


ジグザグ縫いでの布はしのほつれどめ

ヒートカットによるほつれどめ

※化繊限定です

布の縫い合わせ方

まっすぐ縫う方法

前中心と前脇。

後中心と後ろ脇を縫ってください。

縫い代を割る縫い代は左右に折ってください。

お裁縫の用語で割るといいます。

中央の部品と脇の部品のところは縫う場所と縫い代の端の長さが異なるので、端を合わせると長さが合いません。

そこで合わせるのは端ではなく出来上がり線をあわせます。

脇の縫い代は出来上がり線より長いので図のように少し浮きますが浮くのが正解です。

待ち針を深く刺すと引きつったり縫うときに余計な部分を縫い込んだりしやすいので、出来上がり線の上を1〜2mm刺すと縫いやすくなります。

例 ピンク(出来上がり線)の長さは等しい。
青(縫い代の端)はピンクの線に比べ、前中央側は短く、脇側は長くなる。

   身頃と後身頃の肩を表同士が内側になるように重ねて縫ってください。
前後の肩を一緒にほつれ止めしてください。
そで山の中心に印を忘れずに入れてください。
(位置合わせに必要)

そで山の縫い代に2本(赤い部分)ギャザーを寄せてください。

ギャザーの縫い方
レースを裏を上にして重ねてください。

レースを起こして縫い代はそで側に折ってください。

縫い目から2〜3mmの所を縫って縫い代を固定してください。


そで印の所をギャザーを寄せてください。

リボンの型紙と同じ長さになるように縮めてください。(

上にリボンを重ね縫い付けてください。
お好みでつけなかったり、リボンをレースにしても良いです。
縫いにくい場合は手芸ボンドでもOK

そでと身頃を内側が表になるように重ねて縫ってください。う。


そでの縫い代をアイロンで身頃側へ折ってください。

そでから脇を続けて縫ってください。
えり

このデザインはえりの後ろがこのように分かれています。

分かれていないと後が開けないので着替えが出来なくなってしまうからです。

洋裁工房の型紙は、えり首とえりの位置合わせの印が型紙に書かれています。

BNP=バックネックポイント(後首の点)
SNP=サイドネックポイント(横の首の点)
FNP=フロントネックポイント(前の首の点)

もしくは

数字-1=後首の点(3-1等前の数字は型紙によって異なる)
数字-2=横の首の点
数字-3=前の首の点

形に混乱したら実際に型紙をテープで組み立ててみると、簡単に解決したりします。

左のえり        右のえり

片方のえりを作るのに裏表1枚づつ必要ですから

左右で合計4枚切り出してください。

えりの裏に隠れる方のえりにしつけ糸で印を付けてください。

隠れる方か否か区別をするだけなので、完成時に抜きとるので、玉止めなどはしなくてよいです。

2枚のえりを内側が表になるように重ねてください。
しわが入らないように気を付けて外側を縫ってください。
表に返して端から5mmの所を縫ってください。
印のある方へ折ってください。

すると折った時に布の厚み分ズレが生まれます。

折った時のずれをそのまま残して端から3mmの所を縫ってください。
断面図 こうすると図のように見える側のえり(印がないほう)が膨らみますが、実際えりにつけた時に、えりを折り返した時の布の厚みで相殺されて、えりがすっきりします。
表に見える側(印がないほう)のえりを上にしてえりに重ねてください。

後中心は縫い代分開けてください。

見返しを裏を上にして重ねてください。
えりの縫い代のカーブの所は切込みを忘れずに。
切込みを入れず見返しを裏がえすと引きつった感じになります。
(試しに切り込みをいれずに裏返してみてください、そうすると意味が分かると思います)

縫い目を切らないように気をつけてね。
スカートの後中心を縫ってください。
表から片側の縫い代を固定する為に縫ってください。
スカートの上側にギャザー縫いをしてください。
表にした上半身のウエストに、裏が見える状態のスカートをかぶせてください。

ウエストを縫ってください。

上半身を起こす。

縫い代は上半身側に折ってください。

縫い代を押さえるために縫い目から2〜3mmはなれたところを表から縫ってください。

すそのフリルを縫ってください。
フリルの上側とスカートの印をあわせてください。

フリルがスカートの裾と同じようになるように、フリルにギャザーを寄せ縮ませ表同士が内側になるようにに重ね縫ってください。

お好みで1段、2段と重ねて縫ってください。

フリルを起こし、表から縫い代を固定する。

縫い代は上側に折ってください。

フリルではなく、レースでも可愛いですよ。
ライン上にレースやリボンなどをつけるだけで全然違う雰囲気になります。

裏地などで作ればスカートの下にはくペチコートも作れます。

持ち出しをアイロンで半分に折ってください。

裏返し、上下を縫ってください。

表に返しアイロンで形を整え端から2〜3mmの所を縫ってください。

端をほつれどめしてください。


後中心の下に半分に折った持ち出しを置き、重ねて縫ってください。
手芸ボンドでもOKです。

このとき反対側の後中心ははよけておく。

スナップボタンかマジックテープをつけてください。

姫そでの縫い方

アイロンで、上側の縫い代を裏側に折ってください。

縫い代を縫ってください。

この時点で広げてラインテープやリボン、レースなど、袖の途中につく飾りをつけてください。
脇を縫ってください。

スナップボタンを付けてください。


SD用後あきワンピースの型紙
SD13女の子用後秋ワンピースの型紙
MSD用後あきワンピースの型紙
DD用後あきワンピースの型紙

関連型紙

SD少女開襟シャツの型紙
SD少女用セーラーブラウスの型紙
SD少女セーラーカラーのブラウスの型紙
SD少女シャツカラーの型紙
SD少女スタンドカラーパフスリーブブラウスの型紙

★★★★★★★★★★★★★★

洋裁漫画 洋裁動画

布屋さんリンク



USAKOの洋裁工房作り方一覧型紙ダウンロード洋裁漫画|更新履歴
サイトマップフレーム版にする>洋裁作り方動画オススメ洋裁の本
洋裁質問掲示板
ミシンについて|>無料の型紙お問い合わせ作品リスト