初心者でも簡単まっすぐ縫うだけで作れるトートバッグ


シンプルなファスナーつきのトートバッグの縫い方です

布の印のつけ方や接着芯の貼り方は縫う前の下準備で詳しく説明しているよ

表側  裏側
裁断した全てのパーツの端をほつれ止めをする。

ほつれどめの仕方

この型紙で作りました トートバッグの型紙 厚み4cm

厚い帆布で作ると接着芯など不要です。
市販の2~2.5cmのてさげ紐(平たいベルト)を使用してください

印をつける


型紙に書いてあるピンクの待ち針の印は重要な位置合わせの印です。忘れずに切り込みをぬいしろに入れます。
※ほつれ止めの前に入れておきます
柄とかを入れたいときはこのときに入れておきます。


上側から4cmの所に平行に線を引く。4cmの線に端を合わせて折る。
アイロンをかけて折り目をつける。