擬人化ミシンさんの3Dキャラクターが出来ました

仕事が終わって夕方5時位にvroid studioをダウンロードして、擬人化ミシンさんの3Dモデルをvroid studioで作りました。

ヘルプを見ながら、顔を作るには

VRoid利用想定 画像透過ツールという便利なものがあると知りこれを使って調整しました。

Recotte Studioで編集しています。

vroid studioからVRMエクスポートを押して出力する。


Recotte Studioの話者ビューの歯車を押す。


話者の所を押す。


ファイルを開いて保存したデータを呼び出す。


使いたいキャラを選択してOK。

これだけで設定完了です。
3Dなのにむっちゃ軽いです!

あとは背景に動画じゃなくて静止画が設定できればいいな。
出来るのかな?

ハッシュタグについて

擬人化ミシンさんだと長いのでツイッターなどのハッシュタグは

#擬人化ミシン で統一するのはいかがでしょうか?

服が出来た

声は.VOICEPEAKという合成音声ソフトを使用しています。

以前は私が昔板劇団の仲間たちにお願いしてたのですが、やめてしまったりしている人もいるのと、ちょっとしたことを頼むのにハードルが高かったのです。
でもこのクオリティの高いソフトのおかげで動画作りがはかどりそうです!

2013年に作った動画

こちらは劇団の友達に頼んだものです。

CrazyTalk Animatorの2でアニメーションを製作。

擬人化ミシンさんはツイッターの企画で作られたものなので、私のキャラクターではありませんので、手芸に関する用途という条件で無料で配布いたします。

手芸やっている人が踊らせてみたとか位なら問題ないと思いますが。

詳しくはここを見てね 擬人化ミシンさんの使用規約

配布はまだ髪の毛の動きとか服が出来ていないのででき次第配布したいと思います

去年作った2D版

こっちはキャラクターアニメーター+2Dイラスト+coefontのアルベーニです。
声フォントはバグが多くて喋らせると時々聞き取れない内容になるのでまだ実用には向かない模様。将来に期待。

踊らせてみた

きゃらみんOMPという無料のソフトを使って踊らせました。

VRoid HUBにいきお気に入りに入れる

きゃらみんOMPをダウンロード。


VRoid HUBのタブから呼び出すだけです。

あとは音楽を左側の新規プレイリストにドラッグアンドドロップするだけです。

ただそのままだと、モーションが女の子風味でゆっくりなので、楽曲の方を一度90~95%くらいゆっくりにしてからモーションを付ける。

音声の速度を変更するページ 0.9にするといいのかな?もとより再生時間が長くなってたらOK。別名で保存してつかいます。

キャラミンで90%の曲で躍らせて保存。
動画編集ソフトで100%(111%)に戻すとパキパキした動きになります。

自動だと頭が切れたりするので、でアングルにこだわりたい方は、カメラ追従をオフにして、いくつかのアングルで複数の動画を作り編集するといいと思います

追加コンテンツ

ストアタブから有料無料でモーションやキャラクターを追加できます。

レジに入れて購入したら、ストアのタブの下のダウンロードを押します。


ここからダウンロードしてください

音楽の著作権

市販の音楽をそのまま使うとレコード会社に起こられるので、使用可の音源を探したらカッコいい曲を見つけたので使わせて頂きました!

(自分で演奏したものや歌ったものは包括契約されているのでOK)

作曲 Atelier ladybird  Vocal:PLUIE
実績見たらAKB48の曲も作られてたんですって。

刺繍ミシンさん

あまりにモーションがなさ過ぎて自作を始めたようです

【3D】レコッテスタジオ用のモーションを自分で作ってみた
ミチコンplus簡単にモーションできるし出力できる~!!と嬉々とアプリをダウンロードしたもの...
印刷
人気の記事
このサイトのつくり方ページはいつでも無料でご覧いただけます。 このサイトのページへのリンクはフリーですのでお気軽にどうぞ

型紙の改造方法

襟の縫い方や型紙の作り方えりの改造いろんなそでの縫い方や型紙の作り方そでの改造胴体の改造方法胴体の改造

コスプレ向きの技術

肩章の型紙  飾緒の作り方  お好みの色や長さが作れるフリンジの作り方

生地への柄の入れ方

ステンシル(絵の具)で生地に絵を描く ステンシルフェルトを使った柄の入れ方フェルト  ラバーシートを使った柄入れの仕方 アイロンラバーシート 布用スプレーで柄を入れる方法スプレー
洋裁工房のつくり方や型紙で作った洋服を自身のブランドの洋服としてフリーマーケットで販売したりネット通販するのもまったく問題ありません。 大歓迎です。 同じような服を作りたい人の為にリンクを貼っていただけるととても喜びます♪
このサイトの縫い方と学校やお教室のやり方が違っても、それは移動するときにバイクやバスや飛行機どれを選択するのかと同じように、どれかが間違っているのではなく、やり方が何通りもあるのです。 また直接先生から学んでわかりやすい方法と、写真や動画で理解しやすい方法が異なることも多いです 洋裁工房は初心者の方が、ネットの写真や動画を見て独学でも服を作れる事を念頭に置いて作っています。 お教室に通っている人は「どっちが正しいのか」と悩まれる方がいらっしゃるようですが、どちらでも「自分にとって理解が出来た方法・やりやすい方」を選択すればいいんですよ。