着物えりの型紙の作り方

紙を足す

自分の作りたい服に似たシルエットの服の型紙を用意する。


型紙の前中心に紙を足し重なり分をつくる


体に当てて鏡を見ながら、前見頃の中心に斜めに線を引く。

襟の線を引く

体から外し、線を清書する。

メジャーで出来上がり線をはかる。A


後ろ中心の襟の所をメジャーで測る。


カーブの所はメジャーを立ててはかればカーブにそってはかることが出来る。

えりを作る

紙を体に当てて、鏡を見ながらえりの高さを決める=C


長方形を書く

横 前中心と後ろ中心のえりぐりの長さ
縦 鏡を見て決めたえりの高さ×2

周りに1cmの縫い代をつける。
後ろ中心と、AとBの境目の所に印をつける。

縫い方

【おさいほう】えりが着物みたいなブラウスの縫い方
着物風ブラウスの型紙を見る 印刷用説明書ダウンロード 画像の色の説明 ...