紐の先の房の作り方

紐の先がそのまま房になったタイプの作り方です。

房の始まりを結ぶ

房の長さより3cm長めのところを結んでください。

先をほぐす

結んだ所から下をほぐしてください。

折り返す

ほぐした部分折り返して紐の周りに均等に広げる。
下のほうをきつく結んでください。
糸が滑りやすく抜けそうな場合は、針に糸を通して何度か紐を縫ってから巻くといいですよ。

先を戻す

 房を下に下ろしてください。

折り返しの近くをきつく結んでください。
アイロンのスチームか、霧吹きで水をかけてアイロンをかけると、房の先が次第にまっすぐになります

関連情報


独立した房(タッセル)の作り方