手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
English TOP はじめに 洋裁初心者講座
洋裁用語 作り方・製図一覧 型紙DL 生地屋さん おすすめ洋裁の本

USAKOの洋裁工房 > 簡単ソーイング > 小物 >



ヘッドドレスの縫い方

Translate


中心部分に接着芯を貼っておく

厚手の生地のときはいりませんが
薄手の生地のときはフリルの裏にも薄手の接着芯を貼っておくと
しっかりしますよ。



JUKI
JUKI

洋裁工房の本が出版されました!



★★ サイトメニュー ★★

★★ 作りかたメニュー ★★

シャツワンピース・ジャケット等
スカート・ズボン
子供服
コスプレ
和服もどき
こもの
部分縫い


洋裁工房に広告を掲載する

新しい型紙や、作り方頁が出来たら知りたい方はこのメルマガに登録すると「新しいの出来ました」メールが無料で届きます
CGIの匠

メルマガ購読・解除
洋裁工房通信
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


布の印のつけ方や接着芯の貼り方は縫う前の下準備で詳しく説明しているよ
カチューシャタイプのヘッドドレス

表側  裏側  接着芯

裁断した全てのパーツの端をほつれ止めをしてください。

ほつれ止めの仕方

布の縫い合わせ方

まっすぐ縫う方法



中心部分は1枚でも作れますが……

2枚の方がよりきれいになりますので2枚の方法を書いておきます。

両端の縫い代を折る
両脇の縫い代もアイロンで折り目をつけておく

前フリル同士を中表に重ね赤い部分を縫います
同様に後フリル同士も中表に重ねて縫います
表替えして端から5mmくらいの所をステッチ。
もしくはアイロンで形を整える。
タックをとります

左のようなタックを取る部分が書いてありますので
ピンクの線の部分が真ん中の線に重なるように折りたたむ

ヒダが取れないように、端から5mmくらいの所を縫っておきます
後フリルを縫い付けます。

中心部分の表に後フリルの裏が上になるように重ねて縫います
両端1cmは縫い代として内側に折り込む部分なのであけておく

折り目どおりにフリルを広げます

中心部分のフリルをはさんだ下側にも、もう一枚中心部分を重ねて
仕付け糸でずれないよう固定したあとステッチをかけます。

前フリルをつけます

中心部分に中表にフリルを重ねて、中心部分2枚重なったまま縫いつけます
ここも両端1cmは縫い代として内側に折り込む部分なのであけておく

中央部分と前フリルの縫い代にほつれどめをする。
よりキレイに仕上げたい場合はバイアステープで包む(↓下図)


バイアステープの包み方は両端を1cm長めにつける

バイアスの真ん中で裏見えるように半分に折る。
両端を縫う。

表替えして、針等で角を整えて、ステッチをかける。

ただこれをするとちょっと厚みが出るので
パワーのないミシンだと端を縫うのが厳しいかも。
そのときは最後のステッチを、手縫いで裏からまつり縫いにするといいよ。


フリルを起こして、フリル側にステッチをかける。

ここがポイントです!

縫い代を中心部分に入れてしまうとボリュームが潰れてしまいます。
あえて縫い代をフリル側に倒すことで、フリルが立ち上がるのです!

太目のリボンを中心部に重ね、上からステッチを重ねて固定する。
リボンでアゴで結んでとめるタイプならこれが楽。

結び紐をつけない場合は

100円均一にある左のような髪どめを用意します。

正式な名称は分かりませんが下のは私はパッチンどめと呼んでます



手縫いで取れないように縫い付けます。
取れなければいいので、太目の糸で何重か縫ってください。

中央にくしタイプ、両脇にパッチンどめをつけると多少頭を振ってもずれませんよ〜。

結び紐タイプでも、つけておくとずれにくくなりますので、人手間かけておくと、着替えたあとが楽ですよ♪

お好みでレースやお花を飾ってオリジナルのヘッドドレスを作ってくださいね!


ヘッドドレスの型紙B

お勧めの生地

別珍

キャラヌノサテン

サテンは原材料によって、洗濯で縮んだりするものもありますので、化繊の生地をオススメしています
ポリエステルなのでおうちで洗濯が出来ますよ♪

キャラヌノマットサテン
光沢のないサテン生地

★★★★★★★★★★★★★★

洋裁漫画

洋裁動画

布屋さんリンク



USAKOの洋裁工房作り方一覧型紙ダウンロード洋裁漫画|更新履歴
サイトマップフレーム版にする>洋裁作り方動画オススメ洋裁の本
洋裁質問掲示板
ミシンについて|>無料の型紙お問い合わせ作品リスト