【おさいほう】グラニーバッグの作り方

・私はこの生地で作りました
チャイナ生地 (メイブリッジジャパン)
↑ここのチャイナブロケードは、ギラギラせず上品なので好きです。

合皮
伸びにくいリボンやチロリアンテープなどもかわいくていいかも。

型紙を見る

縫う前の下準備

布の印のつけ方や接着芯の貼り方は縫う前の下準備で詳しく説明しているよ

接着芯は布を切る前に先に貼る。

接着芯ってどうやってつけるの?
布に印をつける方法はどうすればいいの?という方は↑ここにまとめていますので参考にしてくださいね。

画像の色の説明

 接着芯

ほつれどめをする

裏をつけない場合は表生地を2枚

裏をつける場合は、表生地2枚
裏地2枚切る。裏地をつけない場合は生地の周りをほつれどめしてください。
くわしくは縫う前の下準備にまとめているので見てくださいね。

ヒダを折る

https://yousai.net/nui/komono/grany/hida.jpg

https://yousai.net/nui/komono/grany/hida1.jpg

ヒダを折る。

外側にヒダが向くように折る。

ヒダの折り方


アイロンをかける必要はありませんが、もしかけたい場合は上から3分の1くらいの所だけかけてください。

下のほうはかける必要はありません。

ヒダがずれない様に縫い代の内側(端から5mmくらいの所)を縫って仮止めしておきます。

脇と底を縫う

表側同士が内側にになるように2枚を重ねる。

脇と底を縫う。


両脇を紙袋を折る感覚でつまんで縫って、立体の底を作る。

表地と裏地を合わせる

表側にひっくり返すと図のようになります。

裏をつけなくても作れますが、シーチングなどの生地で同じ形の内布を作っておくとより丈夫になります。

https://yousai.net/nui/komono/grany/huti.jpg

表地を表、裏地を裏が見えるようにしてください。

表地の中に裏地を入れてください。

端から5mmのところを縫う。

持ち手を作る

持ち手

バックの入り口部分

持ち手 紐を用意します。

写真はレザーを使用しました。

幅4cm×長さ96cm 1本
幅4cm×長さ20cm 2本
(余分が出たら切り落とす・折りたたみ方で若干長さが変わるので)

太いのがいやな場合は幅を1.5cm位に変えてもOKです。

伸びにくく適度な厚さのものであればグログランリボンや折テープ、チロリアンテープ、レザーなどお好みでどうぞ。

もしくは幅が2センチのものを2枚でも構いません。


幅4cmを半分に折る。

もしくは2cmのものを重ねて片方を縫う。
こうすればチロリアンテープとか、幅の狭いリボンとかでもいいです。


口に短い紐をはさみ縫う。


バッグの横を長い紐で挟んで縫う。

余分な糸を切ったら完成です。

https://yousai.net/nui/komono/grany/himo5.gif

紐の縫いはじめと終わりはこんな感じに上になる方を折り曲げて処理してください。

生地自体がしっかりしていれば裏地はつけなくても大丈夫ですが、薄い生地、やわらかい生地は裏生地をつけるとしっかりしますよ。

いるもの

□ 表生地
□ 合皮(伸びにくいリボンやチロリアンテープなどもかわいくていいかも。)

オススメの生地

チャイナ生地 (メイブリッジジャパン)
↑ここのチャイナブロケードは、ギラギラせず上品なので好きです。

ポリエステルツイル
ツイルは布の織り方の名前なので繊維の太さや加工によって特徴が変わるので、一度サンプル取り寄せするのがオススメです

ポリエステルギャバ
ツイルの一種ですが、薄めでやや張りのある生地です。
軽さを出したいけど張りも欲しいというときに。

綿ツイル
どこの手芸店でも手に入りやすい生地で縫いやすいです。
綿100%なのでどうしてもシワが入りやすいです。

綿 ツイル
どこの手芸店でも手に入りやすい生地で縫いやすいです。
綿100%なのでどうしてもシワが入りやすいです。

必要な布の量の計算方法

丈を短くしたり、伸ばしたり、改造パーツなど組み合わせをかえると布の量が大きく変わるので、正確には型紙のすみについている1/10サイズの型紙を使って動画のように計算してください。

特にコスプレだとパーツごとに色を変えたりするのでこの方法で確認すると確実です。
布を切るときの効率的な配置も分かるのでお勧めです。

関連ページ

【おさいほう漫画】テロテロした生地の裁断方法
どうしてもずれる場合の切り方
【おさいほう漫画】接着芯がくっついた!
接着芯がアイロン台にくっついて汚れた経験ありませんか?