【おさいほう】指が入れられないような狭いところの角を綺麗に出す方法

角を三つ折して折り目をつける。
写真は見やすいように折り目に線を引いています。

内側の線が出来上がりの線なので、赤い線より5mm外側を切る。

出来上がりの線(写真の内側の線)より1~2mm外側に端が来るように折る。
線ピッタリに折ると、生地の厚みがあるので出来上がりより小さくなってしまうので、手前で折るのがポイントです。


辺をを1回折った状態で、裏が見えるように半分に折る。


半分に折った折り目辺の角度が線対称になるように線を描く。


線の上を縫う。


縫い目から2mmほど離れた所を切る


角をひっくり返す。


出来上がり線で端を裏へ折る。
縫い代の端から1~2mmの所を縫う。