【おさいほう】取り外しできる着物そでの作り方

1)

2)

3)

1)腕への固定部分

二の腕をはかる=A

横好みの幅×2+縫い代2cm

縦A+2~3cm+縫い代2cm

の長方形を作る

そで部分

横好みの長さ+2cm

縦好みの長さ×22cmで作る

固定パーツを図のように折っておく

2)そで部分の中央をA-3cm程のこし、縫い代に切り込みを入れて縫い代を縫う

縫い残したそでの縫い代に固定パーツを重ねる、

3)固定パーツとそでのの下を縫う

固定パーツを折り目どおりに折り、そでの縫い代をくるむように縫う
そでパーツの袖口を縫う