後開きの服の型紙を前開きに改造する方法

後をファスナーあけるタイプの服を前をボタンにする方法です

前中心で半分に切る

前中心のところでまっすぐ下に線を引いてください。
洋裁工房の型紙であればFNP(フロントネックポイント)と書かれたところが前中心です。

紙を足す

前中心に紙を足してください


ボタンの直径分並行に線を引いてください。
えりとすその線を延長して交わらせてください。
縫い代をつける。

見返しを作る

下に紙を敷き型紙を写してください。


後の見返しと肩幅が同じ長さになるようにする。
Bの所は最小でボタンの直径×2+1cm
開襟シャツのように前をあける場合は実際に型紙を折り返して見返しの端が表に出ないような幅にしてください。