スタジャンのニットのえりの作り方

採寸

後身頃のえりをメジャーではかる

えり


横30cm
縦Bcmの四角を描く。
Acmの所に印をつける。

A(後身頃のえり)

B作りたいえりの高さ

前えりのカーブ

Aの印を肩に合わせる。
肩を基点に上の辺を前中心の角に合わせる。

前のえりのカーブを写す。


身頃から外し、前のえりの線で切る。


別の紙に写す。


裏返して左右対称に貼る。


上下左右に反転して、縫い代1cmつける。

リブニットに写して作る。

ちょっとかわった襟の場合

途中までのえりの場合



横 前のえりの長さ+A
縦 Bcmの四角を描く。
Acmの所に印をつける。

前身頃のえりの端に印をつける。


えりの上の辺を印に合わせる。
後は上のえりと同じように3枚に写して、貼り合わせて縫い代をつける。