手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
English TOP はじめに 洋裁初心者講座
洋裁用語 作り方・製図一覧 型紙DL 生地屋さん おすすめ洋裁の本

USAKOの洋裁工房 > 簡単ソーイング > 小物 > バニティケースの作り方


バニティケースの縫い方


translate

生地に柄をや印を写します。

ポンチや目打ち、不要になったミシン針等で型紙に穴を開けます。

その穴からチャコペンで、印を写していきます。



今日買って明日届くキャラヌノ
キャラヌノ

洋裁工房の本が出版されました!



★★ サイトメニュー ★★

★★ 作りかたメニュー ★★

シャツワンピース・ジャケット等
スカート・ズボン
子供服
コスプレ
和服もどき
こもの
部分縫い


洋裁工房に広告を掲載する

新しい型紙や、作り方頁が出来たら知りたい方はこのメルマガに登録すると「新しいの出来ました」メールが無料で届きます
CGIの匠

メルマガ購読・解除
洋裁工房通信
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


あきどまりや、位置合わせの切り込みをぬいしろに入れてください。

※ほつれ止めの前に入れておきます

ほつれどめの仕方

まっすぐ縫うコツ

ジグザグ縫いだと厚みが出る場合はピケなどのほつれ止め液を付けるとよいです。

サイドの下側に、ファスナーを裏を上にして重ねてください。

端から5mm位のところを縫ってください。

ファスナーを折り返してサイドのパーツの端から3〜5mmの所を縫ってください。
反対側のファスナーにサイド上部のパーツを重ねてください。

端から5mmを縫ってください。

上のパーツを縫ってください。

持ち手を縫ってください。

ふたの上に持ち手を重ねてください。
両端から5mmの所を縫ってください。

後中心のパーツをアイロンで折ってください。

二つ折りにして縫ってください。


後中心のパーツを重ねて縫ってください。

*ファスナーは10cm以上開けてください。
閉めて縫うと後であけるのが大変になります。

上側のパーツをピンでとめてください。
端から7〜8mmの所をしつけ糸で手で縫ってください。
上側のパーツを縫ってください。
表側にひっくり返すとこんな感じです。
底をピンでとめてください。

8mmの所を手で縫ってください。

底を縫ってください。
端をバイアステープで包んでください。
表側にひっくりかえして完成!

バニティポーチの型紙

・私はこの生地で作りました

キルティングの生地
写真の生地はキルティングです。
キルティングの生地は最初から中にキルト芯が入っているので接着芯を貼らなくていいので、一手間楽です。

そのほかの生地は合皮などそれ自体に張りがあるものでなければ裏に芯を貼ってください。

ほつれどめの仕方

布屋さんリンク



USAKOの洋裁工房作り方一覧型紙ダウンロード洋裁漫画|更新履歴
サイトマップフレーム版にする>洋裁作り方動画オススメ洋裁の本
洋裁質問掲示板
ミシンについて|>無料の型紙お問い合わせ作品リスト