収納について

小物などの収納

どんな風に道具を収納しているのかたまに聞かれるのでまとめてみました


窓じゃない壁に二連のカーテンレールをつけて、そこにワイヤーネットをつるして小物を収納
普段は横に見えるレンガの壁紙を貼った撮影用背景板の裏に隠れてます。

リボンやテープ類の収納

網状になった書類ケースに棒を通しただけ。
これだけで引き出すときにテープがねじれなくなるので作業効率が上がります。
大きい巻きのものは柔らかいカゴを使用するとやわらかいので幅を調節できるので便利です。

裁縫道具箱

プラスチックの3段の工具箱を使っています。
現在はこの写真より少し大きいものを使っています
お教室で生徒さんに貸し出せるよう色々詰め込んでいるのでパンパンです

糸の収納


ホームセンターにある3段の引き出しに入れています。

型紙


以前はA4封筒にデザイン名と出来上がりの形を描いて入れてました クリアファイルだと横からこぼれ落ちることがあるし
本状のクリアファイルは破れたり厚みが増すので 私は封筒が使いやすかったです。
でも私の場合自分でPCで型紙を作っているので、最近はいつでも印刷できるので
つかったら廃棄しています。
試作作るのは清書前の型紙なので、そのあと必ず修正を行ったりしますからね~。

最近は道具や生地が増えすぎてあふれかえっています。
もう物理的に収納場所がありません。
劣化しているレザーとか廃棄して場所を作らねばなりません