【お裁縫】とてもカンタンに作れる下着のずり上がり防止のサスペンダー

肌着がずり上がると腰が冷えますよね。

トイレに支障が出ずずり上がりを防ぐアイテムのつくり方です。

クリップと、平ゴム(いわゆるパンツのゴム)を使っているのでよく伸びてはずさなくても用が足せるので便利です!

そで用のサスペンダーの要領で下着用のサスペンダーです。

つくり方

クリップ2つの間にゴムを渡し縫って固定します。

長さはゴムの強度に寄ってもかわりますが、私が作ったときは8.5cmで切りました。

ゴムの左右1.5cmづつ縫い代として裏に折っています。

おしゃれにしたい人は平ゴムではなくニットレースを使ってもいいかもしれません。

カラーゴムもあるのでお気に入りの色で作る。

ただし、クリップの力が弱いと抜けるので注意。
また強すぎると服を傷める可能性もあります。

いるもの

□ クリップ
□ ゴム
□ 糸

クリップ
内側がシリコンになっていて跡の残らないクリップ

カラーゴムテープ