【擬人化ミシン】ミシンは皆さんが思っているより頑丈ですよ

ツイターを見るとよくミシンが壊れたーというつぶやきを聞くので漫画にしてみました。


職業用ミシンさん

工業用ミシンさん

刺繍ミシンさんと実用ミシンさん(両方ともコンピューターミシン)

コンパクトミシンさんと電子ミシンさん

補足

ミシンは結構丈夫なので普通に使っていれば壊れることはほぼありません。
もちろん機械ですから初期不良のものも極まれにありますので、その場合はすぐ言えば対応してくださいますよ~

ちなみにミシンのトラブルは大体のミシン屋さんはその症状の原因は何かわかっているので、電話一本かけるだけで解決することも多いです。

電話だとわかりにくいわ~という方はここに
ミシンのトラブルにおけるよくある質問と回答を写真やイラスト、動画などで説明しているので参考にしてください。

イザ修理になった~!という場合でも各メーカー最高修理額が決まっています。それ以上の請求はありません(送料とかは別だと思います)

各メーカーの修理料金表

ジャノメ

JUKI

ブラザー

ベビーロック

※個人のお店の場合は異なる場合があるかもしれません

メーカーの部品の保存期間が7年位だったと思うので機種の部品によっては修理できない場合もあるそうです。

擬人化ミシンさんとは?

擬人化ミシンさん 擬人化したミシンさんがミシンの選び方を教えてくれる動画製作中

ツイッターで呼びかけて絵を描くのが好きな人小説を書くのが好きな人芝居をするのが好きな人などが集まって出来たミシンの選び方の動画です。

この漫画はその擬人化ミシンさんのキャラクターを元に製作しています

印刷
このページを印刷する  
人気の記事
洋裁工房のつくり方や型紙で作った洋服を自身のブランドの洋服としてフリーマーケットで販売したりネット通販するのもまったく問題ありません。 大歓迎です。 同じような服を作りたい人の為にリンクを貼っていただけるととても喜びます♪
このサイトの縫い方と学校やお教室のやり方が違っても、それは移動するときにバイクやバスや飛行機どれを選択するのかと同じように、どれかが間違っているのではなく、やり方が何通りもあるのです。 また直接先生から学んでわかりやすい方法と、写真や動画で理解しやすい方法が異なることも多いです 洋裁工房は初心者の方が、ネットの写真や動画を見て独学でも服を作れる事を念頭に置いて作っています。 お教室に通っている人は「どっちが正しいのか」と悩まれる方がいらっしゃるようですが、どちらでも「自分にとって理解が出来た方法・やりやすい方」を選択すればいいんですよ。
このサイトのつくり方ページはいつでも無料でご覧いただけます。 このサイトのページへのリンクはフリーですのでお気軽にどうぞ

型紙の改造方法

襟の縫い方や型紙の作り方えりの改造いろんなそでの縫い方や型紙の作り方そでの改造胴体の改造方法胴体の改造

コスプレ向きの技術

肩章の型紙  飾緒の作り方  お好みの色や長さが作れるフリンジの作り方

生地への柄の入れ方

ステンシル(絵の具)で生地に絵を描く ステンシルフェルトを使った柄の入れ方フェルト  ラバーシートを使った柄入れの仕方 アイロンラバーシート 布用スプレーで柄を入れる方法スプレー