【おさいほう】シングルボタンのジャケットをWボタンに改造する

型紙のえりのと頃の縫い代を切り離して出来上がり線の型紙を用意してください

1) 身頃にえりを合体させてください。
市販の型紙の場合折り返し線を、

洋裁工房の型紙だと、接着芯を貼る印が折り返しのそばに書いてあるので、その線に対し平行に1cm線を引いてください。

上で引いた線と肩の線を延長して交差させてください。

幅を出すために紙を足してください。

体に当てて鏡を見ながら折り返しのラインと重なり分をお好みの幅で引いてください。

線を清書して、折り返し線で型紙を折る。

好みのえりの形になるように線を引いてください。

型紙を広げて線を清書する

衿をはずし、不要なところは取り外し、縫い代をつける。