【おさいほう】スカートの型紙のボリュームを変える方法

布には常時重力が掛かっているので最短距離で下に引っ張られるのでスカートのシルエットは異なるボリュームの型紙でも同じように見えることがあります。
シルエットは下にはくパニエに大きく左右されるので、型紙だけでなく、パニエの有無やどんなパニエを使うかによっても異なりますよ

ウエストサイズを変えずにスカートのボリュームを変える方法

※縫い代は省略しています。
改造する場所の縫い代は外し、改造してから再度縫い代を付け直してください。

前中心と脇線を中心側へ、線を延長し交わらせてください。(水色)

均等に分割し、交点に交わるように線を引いてください。(赤)

赤線で型紙を切る

ボリュームを減らす場合

ウエストのところを基点に減らしたい分重ねてテープで固定するとボリュームダウンします。

ウエストのカーブがガタガタになるのでなだらかに修正する。

縫い代のないところに縫い代をつける。

ボリュームを足す場合

下に紙を敷いてウエストを基点に広げる。

フリルのつくり方の動画が参考になると思います

テープで固定する。

ウエストと裾がなだらかにつながるように線を清書する。
縫い代のないところに縫い代を付けて切る