洋裁で使うスプレー関係の色々

プリーツ固定液のスプレーボトルを使いやすくする

プリーツスカートを作るときなどに

プリーツ固定液を使っている人は多いと思うのですが上から押すタイプのスプレーボトルはちょっと使いにくいですよね。

そこで100均の詰め替え用のスプレーボトルを買ってきて、噴射の所のパーツだけ取り替えると使い勝手が上がります。

ボトルごと交換すると何か分からなくなったりして事故が起こる可能性が高いので、あえてボトルはそのまま使うのがポイントです。

折り目付け液の出が悪くなった場合。

お湯につけておくと出るようになるよ。

テロテロした生地を縫いやすくする


サテンとか裏地とかテロテロしていてどうしても縫いづらいときは洗濯用スプレーのりを使うと扱いやすくなります。
上に紙を置いて縫い代だけにかけると表の風合いは変わりませんが一気に縫いやすくなります。
いくつか試してみましたがキーピングのボトルが一番綺麗に噴霧するのでオススメです。


こういう端が丸まりやすい生地とかも縫いやすくなります

スプレーで生地に柄を入れる

撥水スプレーで汚れをつきにくくする

生地を固定するスプレーボンド