ケープの型紙のつくり方

自分の好みの丈の、ボリュームのケープを作る方法です。
丈を伸ばせばマントになります。

ぜひ自分のオリジナルのケープを作ってくださいね

書き方

まず、持っている上着の型紙を基準にします。

上に紙を重ねる。


肩線を3cmほど延長してください。

前中心を希望の丈まで伸ばしてください。



首は元の型紙より5mm内側に線を引いてください

前中心の線の下から直角に横に線を引いてください


型紙を体にあてて好みのケープのボリュームを決める


肩のところからA(作りたい丈)cmの所に印をつける。

印から直角にすそに向かって線を引いてください


肩の交わったところからB(3~4)cmの所に印をつけて角をなだらかにしてください。


すそ線も角をなだらかにしてください。


赤い線が出来上がり線になります


すそは2cm

それ以外は1cmの縫い代をつける。


切り出したら前の型紙は完成です


後ろも前と同様に線を引いてください。

見返し

前のケープの型紙の上に紙を重ねて方と首と前中心とすその線を写してください。

肩をC(4~5)cm、すそをD(5~8)cmの所に印をつけて図のような形につなげる。

角が出来るように線を引くと表からうっすら目立ったりするのでなだらかに繋いでください。

後にも紙を重ねて肩と首と後ろ中心の線を写してください。

肩と、後中心をC(4~5)cmの所に印をつけて首の線に平行になるような感じで線を引いてください。

切り出してください

後中心は繋げたほうが効率がいいです。
後中心の縫い代1cmの所に線を引いて切る。
別の紙に後の見返しを写して左右対称になるように貼り合わせる。

フード

フードの型紙の作り方

かこみ製図の描き方動画

関連型紙

ケープの型紙
マントの型紙

関連動画