手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
English TOP はじめに 洋裁初心者講座
洋裁用語 作り方・製図一覧 型紙DL 生地屋さん おすすめ洋裁の本

USAKOの洋裁工房 > 洋裁作り方一覧 > 部分縫い  > フラットカラーの製図

フラットカラーの製図
translate

1) 紙を下に敷いて型紙を写す。

衿の縫い付け方はこちら

※以下縫い代は省略しています。
改造する場所の縫い代は外し、改造してから再度縫い代を付け直してください。




ソーイングネット

洋裁工房の本が出版されました!



★★ サイトメニュー ★★

★★ 作りかたメニュー ★★

シャツワンピース・ジャケット等
スカート・ズボン
子供服
コスプレ
和服もどき
こもの
部分縫い

布印刷
洋裁工房に広告を掲載する

新しい型紙や、作り方頁が出来たら知りたい方はこのメルマガに登録すると「新しいの出来ました」メールが無料で届きます
CGIの匠

メルマガ購読・解除
洋裁工房通信
   
powered by まぐまぐトップページへ


2) 写し終わったらその型紙を切り取ります。
切り取った型紙の前身ごろと後身頃の肩の袖の肩を、2,5cm重なるように置きます。
←こんな感じに重ねる
そしてテープなどで貼り合わせる。
前後の身頃を重ねておかないと右の図のように、襟がぴょこっと浮き上がっておかしくなるので注意!
 
3) 襟首のラインに対し平行になるように補助線を引きます。
この補助線は肩幅より1cm以上せまく。

2) までおわったら、あとは好みのデザインのイメージになるように適当に直接線を書き込んで、切り抜いてください。
あとは直接体に当てて様子を見たり、ボディ(トルソー)などをお持ちであれば、それにあわせてハサミとテープで切ったりはったりを繰り返して好みのデザインにしてください。
襟のデザインなんて、襟の細さまで考えたら千ではきかないくらいデザインがあると思うので、そこまでフォローは出来ません。
とにかく切って貼ってイメージに近づけてください。

細い丸襟

小さい丸襟を作りたい場合は補助線を狭く平行に引く
角ばった襟

後身頃の襟は背中心に対し直角に線を引く(L=直角の意味)
すると後の襟のラインが水平になります(青い補助線の所)


 
補助線を参考に平行線を2本引いてその間にカーブを入れると、こんな感じの襟になります。

変わった形の襟

こんな感じの天使の羽みたいな襟のデザインも、可能です。
とにかく自分の作りたいデザインのラインを直接書いて、切り抜く!
そして体に当てて確認!
これだけで襟の作れる幅が広がりますよ!
襟の製図の仕上げ
襟の中心に5mmほど折り返しの厚み分をたしておく(青い線
襟先に行くに従って自然に細くなるように。

あと前の襟と後の襟のつながり部分(赤い線の部分)が急だと思うので、フリーハンドで適当に修正しておく。

上記で5mm内側に線を足したことで、えり付け線の長さが短くなったので
メジャーなどで、見ごろのえりがつくところの長さをはかって、足りない分を左のように平行に増やします。

 
そのままだと片側半分しかないので、下に別の紙を重ねて一緒に切ると同じものがもう1枚取れるので、それをテープなどでくっつけて図のように出来上がりと同じになるように型紙をを作ります。

この時点では縫い代がついていないので、縫い代を忘れずにつけてください

関連型紙

プリンセスラインのワンピースの型紙

ウエスト切り替えのギャザーワンピースの型紙

前ボタンのプリンセスラインのワンピースの型紙

ブラウスの型紙

これらの型紙には大小のフラットカラーが付いています。

  

   

普通のセーラーカラーの型紙

同じ要領でセーラーカラー(セーラー服の衿)もつくれます。

布屋さんリンク



USAKOの洋裁工房作り方一覧型紙ダウンロード洋裁漫画|更新履歴
サイトマップフレーム版にする>洋裁作り方動画オススメ洋裁の本
洋裁質問掲示板
ミシンについて|>無料の型紙お問い合わせ作品リスト