手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
English TOP はじめに 洋裁初心者講座
洋裁用語 作り方・製図一覧 型紙DL 生地屋さん おすすめ洋裁の本

USAKOの洋裁工房 > 簡単ソーイング > 婦人服  > 裏なしテーラードジャケットの作り方

ショートジャケットの縫い方。
 テーラードカラータイプの縫い方はこちら 

テーラードカラーのショートジャケット(男装用)の型紙 改造用の型紙

Translate

接着芯をはります。
型紙についている縫い代の印を忘れずに写しておく.



ソーイングネット

洋裁工房の本が出版されました!



★★ サイトメニュー ★★

★★ 作りかたメニュー ★★

シャツワンピース・ジャケット等
スカート・ズボン
子供服
コスプレ
和服もどき
こもの
部分縫い

布印刷
洋裁工房に広告を掲載する

新しい型紙や、作り方頁が出来たら知りたい方はこのメルマガに登録すると「新しいの出来ました」メールが無料で届きます
CGIの匠

メルマガ購読・解除
洋裁工房通信
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


布の印のつけ方や接着芯の貼り方は縫う前の下準備で詳しく説明しているよ 表  裏  接着芯

裁断した全てのパーツの端をほつれ止めをしてください。
型紙に指定された場所の裏に接着芯を貼ってください。

お洋服に模様や刺繍を入れたい場合はこの時点で入れておくと楽です。

ほつれ止めの仕方

布の縫い合わせ方

まっすぐ縫う方法

  脇のパーツを前身頃と後身頃にあわせ、縫ってください。

中央の部品と脇の部品のところは縫う場所と縫い代の端の長さが異なるので、端を合わせると長さが合いません。

そこで合わせるのは端ではなく出来上がり線をあわせます。

脇の縫い代は出来上がり線より長いので図のように少し浮きますが浮くのが正解です。

待ち針を深く刺すと引きつったり縫うときに余計な部分を縫い込んだりしやすいので、出来上がり線の上を1〜2mm刺すと縫いやすくなります。

例 ピンク(出来上がり線)の長さは等しい。
青(縫い代の端)はピンクの線に比べ、前中央側は短く、脇側は長くなる。

  腰のポケットを作ってください。.

ポケットの縁取り布と前中心の持ち出しを表が見えるように半分に折ってください。

詳しい縫い方はこちら

えりも同じように半分に折り目をつけてください。

前中心の持ち出しを作ってください。

アイロンで縦に二つに折ってください。

折り目と逆に折り、上と下を縫ってください。

ひっくり返してください。

端から5mmの所を縫ってください。

すそのベルトを縫い代を裏へ折ってください。

表が見えるように半分に折ってください。

前中心を出来上がりどおりにアイロンで折ってください。

 

 表同士が内側になるように布を重ねてください。

後中心を縫ってください。

縫い代は左右に折ってください。

←洋裁用語で縫い代を左右に折る事を割るといいます。

http://yousai.net//sakuhin/1/body/simple/shoulder.jpg

肩を縫ってください。

このデザインは生地が厚いことが多いので、縫い代は左右に折ってください。

肩の縫い方動画
えりを付けてください。

端1cmは縫わない

すそにベルトを付けてください。

表を上にした身頃のすそに、裏を上にしたベルトを重ねてください。

ベルトの端1cmは縫わない。

※前身頃の前中心の縫い代はファスナーをつけるため1.5cmです。

ベルトの中心側の縫い代は1cmなので、布の端をあわせるのではなく、角の印を合わせて縫ってください。

ベルトを表が見えるように縫い目から下に折ってください。
前身頃の中心に裏を上にしてファスナーを置いてください。

前中心の折り目にファスナーのムシ(レール部分)をあわせる。

上側を内側へ折ってください。

上にえり下にベルトが付けるので、金具が1cm内側になるように配置してください。

ファスナーの上を縫ってください。

ピンクのほうに持ち出し
暗い水色の方に見返しを裏を上にして重ねてください。
←持ち出しは赤い線のほうが二つ折りの山のほう、前中心側がほつれどめをしてある方になるように重ねてください
もう1枚のえりを裏を上にして重ねてください。

えりの下の縫い代を上に折る。(8〜9mm)

前中心の縫い代を縫ってください。

見返しを裏に、持ち出しを起こしてください。
断面図 えりの縫い代を全部えりの中に入れてください。

見返しの上の縫い代も中に入れてください。

えりの端から5mm内側を縫ってください。

ミシンで一直線に縫ってもいいですが、縫い目を出したくない場合は、台えりの裏側の下側は手縫いでまつってもよい。

http://yousai.net//sakuhin/1/tenui/maturi.jpgまつり縫い

まつり縫いの動画
真ん中の折り目と逆に折ってください。
縫い代をベルトの中に入れてください。
見返しの下の縫い代もベルトの中に入れてください。

端から5mmの所を縫ってください。

そで山にはそでを立体にする為に余裕が入れられています。

ココでギャザーを寄せておかなければ、そのままつけるとあまってしまう筈です。

またそで山の高い細身のそではそのままつけると左の写真のように体に添わない形になるので、そでぐりより長くし、ギャザーを入れることによって丸みを出して立体的になるように作られているものもあります

こうやって比較を見ると、ギャザーを入れる意味が分かっていただけると思います。

ギャザーの寄せ方

 ミシンの縫い目の長さを長くしてください。

そでの準備

ギャザーの縫い方

そでを縫う

そでを身頃につける

ミシンの上の糸調整を元に戻してください。

2枚のそでを表側が内側になるように重ね両脇を1p幅で縫ってください。

同じように裏地も縫ってください。

アイロンでそで口を出来上がり線で折ってください。

そでは表側が見えるようにひっくり返してください。

裏返したままの身頃の中にそでを入れてください。

脇→肩→印という順に待ち針を刺してください。
そでの山のギャザーの糸を引っ張って長さを調整してください

手縫いで端から7mmくらいのところを縫ってください
縫ったら待ち針ははずしてください。

全部を手縫いで作る場合はここは省略してください

端から1cmの所を縫ってください。

縫い終わったら仕付け糸ははずしてください

試着してそでの長さを確認してください。
問題がない場合

アイロンでそで口を2cm裏へ折って下さい。

1.5cmのところを縫ってください。
袖の丈の調整は中に折る縫い代の幅を増減して調整してください

ギャザーの縫い方

そでの縫い方

 テーラードカラーのショートジャケット(男装用)の型紙

上記の型紙に組み合わせてデザインを変更できます

ナポレオンカラー Mサイズ Lサイズ

肩の白の部分の型紙 Mサイズ Lサイズ
関連情報

ウエストを変えたい場合
ダーツを大きくして、脇のウエストを内側に狭くするとウエストが細くなります ダーツを小さくし、脇のウエストを外に出すとウエストが太くなります

すそを燕尾服風に改造する方法

飾緒の作り方

肩章の型紙

お好みの色や長さが作れるフリンジの作り方

どんな生地を買ったらいいのか分からない方へ
ストレッチレザー
伸縮があるので腕の曲げ伸ばしがしやすいです。

合皮 ミルキーウェイ
手洗い洗濯が可能.
無料サンプルがいただけるので、質感などはサンプルで確認できますよ。

★★★★★★★★★★★★★★

洋裁漫画
★★★★★★★★★★★★★★

洋裁動画

布屋さんリンク



USAKOの洋裁工房作り方一覧型紙ダウンロード洋裁漫画|更新履歴
サイトマップフレーム版にする>洋裁作り方動画オススメ洋裁の本
洋裁質問掲示板
ミシンについて|>無料の型紙お問い合わせ作品リスト