うさこの洋裁工房の洋裁教室について

大分教室

福岡天神の洋裁教室

2018年 7月8日 8月5日 9月16日
公民館の予約が2ヶ月前からしか行えないため先の予定は未定です。基本は第一日曜で、先に公民館の予定が入っている場合は変更になります。

場所
大分県大分市東鶴崎1丁目1-7 鶴崎公民館 第1会議室

参加費4時間で1000円と破格の授業料となっております。

参加希望の方はお気軽にお問い合わせください。
洋裁教室に関する問い合わせ

作りたいものを作れるような教室です。
家庭用ミシン1台
ロックミシン1台
貸し出し可能です。

必ず作りたいデザイン画をあらかじめ用意してね。
人数は10人前後。

作りたいものを教えますので、必要な物をご用意ください。
分からない方は事前にお問い合わせください。

洋服だけでなく小物などでもOKですよ。
縫うだけでなく、その前のデザインを起こしたり、生地を考えたり等もお手伝いできますので、そういう利用もOKですよ~。
編み物は専門外なのでごめんなさい。

整備の仕方なども指導いたしますのでミシンをお持ちの方は是非いつもお使いの物をご持参ください。
故障かな~と思っているものが単に使い方の間違いの場合もよくあります♪

鶴崎公民館地図

大分の洋裁教室

大分の洋裁教室大分の洋裁教室COCOさん
人気の記事
洋裁工房のつくり方や型紙で作った洋服を自身のブランドの洋服としてフリーマーケットで販売したりネット通販するのもまったく問題ありません。 大歓迎です。 同じような服を作りたい人の為にリンクを貼っていただけるととても喜びます♪
このサイトの縫い方と学校やお教室のやり方が違っても、それは移動するときにバイクやバスや飛行機どれを選択するのかと同じように、どれかが間違っているのではなく、やり方が何通りもあるのです。 また直接先生から学んでわかりやすい方法と、写真や動画で理解しやすい方法が異なることも多いです 洋裁工房は初心者の方が、ネットの写真や動画を見て独学でも服を作れる事を念頭に置いて作っています。 お教室に通っている人は「どっちが正しいのか」と悩まれる方がいらっしゃるようですが、どちらでも「自分にとって理解が出来た方法・やりやすい方」を選択すればいいんですよ。
このサイトのつくり方ページはいつでも無料でご覧いただけます。 このサイトのページへのリンクはフリーですのでお気軽にどうぞ

型紙の改造方法

襟の縫い方や型紙の作り方えりの改造いろんなそでの縫い方や型紙の作り方そでの改造胴体の改造方法胴体の改造

コスプレ向きの技術

肩章の型紙  飾緒の作り方  お好みの色や長さが作れるフリンジの作り方

生地への柄の入れ方

ステンシル(絵の具)で生地に絵を描く ステンシルフェルトを使った柄の入れ方フェルト  ラバーシートを使った柄入れの仕方 アイロンラバーシート 布用スプレーで柄を入れる方法スプレー