手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
English TOP はじめに 洋裁初心者講座
洋裁用語 作り方・製図一覧 型紙DL 生地屋さん おすすめ洋裁の本

USAKOの洋裁工房 > 簡単ソーイング > スカートズボン >  ポケット付きのズボンの縫い方

ズボンのファスナーの縫い方。
translate

持ち出しと見返しを作ってください。.

市販のズボンをご覧頂くと分かると思いますが下のほうに、出っ張った方の見返しがあると思います。



JUKI
JUKI

洋裁工房の本が出版されました!



★★ サイトメニュー ★★

★★ 作りかたメニュー ★★

シャツワンピース・ジャケット等
スカート・ズボン
子供服
コスプレ
和服もどき
こもの
部分縫い


洋裁工房に広告を掲載する

新しい型紙や、作り方頁が出来たら知りたい方はこのメルマガに登録すると「新しいの出来ました」メールが無料で届きます
CGIの匠

メルマガ購読・解除
洋裁工房通信
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


持ち出しをアイロンで半分に折ってください。

折り目とは逆に折り返して下を縫ってください。
(縫い代が無い型紙の場合は無視する)

表返し、はしから0.2〜0.5cmの所を縫ってください。

ファスナーが付く部分を避けて股上を縫ってください。

ファスナーはファスナーを付けるためのあきより長いものを使ってください。

たまに写真と動画では手順が若干違う事がありますが、大阪にいくのに飛行機で行くのか、船で行くのか、電車で行くのかという選択肢があるように、縫い手順もいろいろありますので、理解しやすかった方を活用してください。

ズボンの前中心に見返しを裏を上にして重ねてください。

端から0.8cmの所を縫ってください。


見返しを裏側に折ってってください。

端から0.2cmの所を縫ってください。

反対側の中心にファスナーを裏を上にして重ねてください。

ファスナーの端を、前中心の端より0.2cm位離しておくと縫いやすいです。
(前中心ピッタリにファスナーを合わせるとミシンによっては、押さえ金の幅が広くて縫いにくいのでちょっとずらしておくと縫いやすくなります。

端から0.5cm位のところを縫ってください。

持ち出しを重ねてください。
折り山ではない方を端に合わせてください。

端から0.8cm位のところを縫ってください。

縫い代を裏側へ折ってください。

端から0.2cmの所を縫ってください。

この時ファスナーあきの一番下の所は拡大図のように重ねてください。
この重なりのおかげでファスナーが隙間から見えるのを防ぎます。

出来上がり通りに前を重ねてください。

ずれないようにピンでとめてください。

ここからは裏からの作業になります。

生地を裏が見えるように置いてください。

持ち出しをよけてください。

引きつったりゆるんだりしない自然な状態で、見返しと、ファスナーだけをピンでとめてください。

ファスナーと見返しを縫ってください。

このときも持ち出しをさけて縫う

縫っていく途中、ファスナーの金具が邪魔になることもあるとおもいますので、その際は金具を動かして縫ってください。

表側に返してください

ぴらぴら浮いたままの見返しを押さえる為に、表から縫って固定する。
この場合も、絶対下の持ち出しを縫わないように避けて縫って下さい。

水などで消えるチャコペンなどで、あらかじめ縫う位置に線を引いておくと綺麗に縫えます。

見返しと持ち出しを固定してください。
よけていた部分を元に戻してください。

前身頃と、持ち出しと見返しを重ねて縫ってください。
返し縫を4〜5回してとめても良いですが、ジグザグ縫いにして、縫い目の幅を小、縫い目の長さを0.2〜0.4くらいにして細かくジグザグ縫いで縫うと、市販のズボンのようなとめが出来ます。

これでファスナー付けは完成。

このデザインに適している素材

フラットニットファスナー
慣れていない人はムシ(レール部分)がプラスティックの物を使うといいです。
金属のものだと慣れていない人は針を折ってしまうことがあるので。

お店で買うときはファスナーの長さを事前に把握してから買いにいくと、店員さんに長さを言えば大体無料で調整してくれます。
うっかり短くしてもらい忘れてもファスナーを調節する金具が別売りで買えます。

ストレッチカラーデニム

ストレッチデニム

関連型紙
美脚パンツの型紙 細身のゴムパンツの型紙

★★★★★★★★★★★★★★

洋裁漫画洋裁動画

★★★★★★★★★★★★★★

肩章の型紙  飾緒の作り方
 お好みの色や長さが作れるフリンジの作り方

★★★★★★★★★★★★★★

生地への柄の入れ方

ステンシル(絵の具)で生地に絵を描く ステンシルフェルトを使った柄の入れ方フェルト レザーを使う レザー 

ラバーシートを使った柄入れの仕方 アイロンラバーシート 布用スプレーで柄を入れる方法スプレー

★★★★★★★

  

[an error occurred while processing this directive]