手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
English TOP はじめに 洋裁初心者講座
洋裁用語 作り方・製図一覧 型紙DL 生地屋さん おすすめ洋裁の本

USAKOの洋裁工房 > 簡単ソーイング > 小物 > 

ヒダえりの縫い方


Translate

天草四郎とか宣教師的な人が首につけているアレっぽい物の作り方
何分実物を見たことがないのでそれっぽい感じのものの作り方です


布印刷
Contrado.jp

洋裁工房の本が出版されました!



★★ サイトメニュー ★★

★★ 作りかたメニュー ★★

CGIの匠

メルマガ購読・解除
洋裁工房通信
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


キーピングなどの洗濯のりでパリパリに固めてください。
・首の土台を作る

横:首の太さ+5cm(d) 縦:(お好みの高さ+1cm)×2(e)。
使いまわしなのでabがないのは気にしないでください
・フリルを作る
縦:(青の長さ+縫い代1cm)×2 
横はヒダ1つの→Uこの部分の長さを実際に折りたたんで決めて×ヒダの数+2
幅が広いえりを作る時はその分円周が広がるので密度を高めるためにより生地が必要になります。
折る回数が多いほど、誤差も出やすくなるので長めに用意すると良い
二つ折りにしてください。
ギャザーを寄せるかプリーツをつけてください。
二つ折りしたとき折山ではないほうを土台につけてください。
ギャザーの縫い方動画
←こっち側を首の土台につける
折り山ではない、布が2枚重なった方を、土台につける
アイロンで首の土台を縫う
まっすぐ縫うコツ
表にしたフリルヒダの上に、裏にした首のベースを重ねてください。

フリルヒダより首の土台が1cmはみ出すように重ねて縫ってください。
土台の両端を裏へおる

両端をおったまま半分に折って縫い目の境から3〜5mmの所を縫う

首の土台にスナップボタンか紐をつけて、装着する。

こういうΩ_Ω_Ω_Ω_ヒダは
円錐上のコテでのりを固めていたそうです。

あと幅が広いヒダは下に針金などで土台を組んでその上に乗せて形を整えていたとか

ヒダえり 英語:Ruff  フランス語Fraise

布屋さんリンク



USAKOの洋裁工房作り方一覧型紙ダウンロード洋裁漫画|更新履歴
サイトマップフレーム版にする>洋裁作り方動画オススメ洋裁の本
洋裁質問掲示板
ミシンについて|>無料の型紙お問い合わせ作品リスト