手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
English TOP はじめに 洋裁初心者講座
洋裁用語 作り方・製図一覧 型紙DL 生地屋さん おすすめ洋裁の本

USAKOの洋裁工房 > 洋裁作り方一覧 > 部分縫い  > いろんな衿の作り方 > 台付きシャツカラーの縫い方

衿の製図 台衿付きシャツカラー(Yシャツタイプの衿)

translate

こういう2枚のシャツえりの製図の仕方です。

※縫い代は省略しています。
改造する場所の縫い代は外し、改造してから再度縫い代を付け直してください。

工夫された衿ぐり 合理的なテクニックを写真で学ぶ
工夫された衿・衿ぐりの縫い方 (合理的なテクニックを写真で学ぶ)
 ジャケットを作りたいんだけど、衿が分からない、衿にフリルをつけたいんだけど…
当サイトでまだカバーできていない、テーラードカラーやフリルカラーなどの縫い方が全てオールカラーの写真で図解してあります。

一つ一つの画像も大きいので、初心者から中級者まで役に立つ一冊だと思いますよ。

初心者向けソーイングブック
Heart warming life series―基礎シリーズ

ムキ先生に許可を頂いて、どんな本か中身をちょっとだけ見れるようにしました



今日買って明日届くキャラヌノ
キャラヌノ

洋裁工房の本が出版されました!



★★ サイトメニュー ★★

★★ 作りかたメニュー ★★

シャツワンピース・ジャケット等
スカート・ズボン
子供服
コスプレ
和服もどき
こもの
部分縫い


洋裁工房に広告を掲載する

新しい型紙や、作り方頁が出来たら知りたい方はこのメルマガに登録すると「新しいの出来ました」メールが無料で届きます
CGIの匠

メルマガ購読・解除
洋裁工房通信
   
powered by まぐまぐトップページへ



前身頃の肩から前中心、

後身頃の肩から後中心までの出来上がり線をメジャーではかる

後えりぐりの長さ分横に線を引く
前えりぐりの長さ分横に線を引く
お好みのえりの高さを決める。
一般的には4〜5cmくらい。
後えりぐりの線に対して直角に線を引く。(赤線)
その上に折り返し分の線を引く。赤線と同じ長さか0.5cm程度
上の青い線に対し垂直に線を引く。ちょっと長めに
 
上下の線を斜めに結ぶ
3つ上の絵で赤と、青の境目から前えりぐりの先に向かってフリーハンドで結ぶ。

この線がえりの折り返し線になります。

このままでもえりになるのですが、前後のえりの境から型紙を二つに割る
お好みで型紙を開く。

このように角度をつけるとえりくびのカーブが丸くなります。

下に紙を敷いてテープで固定して鏡を見ながらお好みの角度にしてください

左が直線で作った場合。

右が角度をつけた場合。

こんな感じで差が出ます。

お好みで鏡を見ながら前の角度やカーブを直接ペンで書き込んで形を決める。
形が決まったら縫い代を付ける
下に紙を敷いて同じ形を切り出す。

それを後中心で貼りあわせるとえりが出来上がります。

関連のデザイン

ブラウスの縫い方
シンプルブラウス・ワンピースの縫い方
Yシャツの縫い方
ワークシャツの縫い方

 

布屋さんリンク



USAKOの洋裁工房作り方一覧型紙ダウンロード洋裁漫画|更新履歴
サイトマップフレーム版にする>洋裁作り方動画オススメ洋裁の本
洋裁質問掲示板
ミシンについて|>無料の型紙お問い合わせ作品リスト