手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房
English TOP はじめに 洋裁初心者講座
洋裁用語 作り方・製図一覧 型紙DL 生地屋さん おすすめ洋裁の本

USAKOの洋裁工房 > 簡単ソーイング > 小物 > 三角帽子の作り方

とんがり帽子(三角帽子)の縫い方。

Translate

 



ソーイングネット

洋裁工房の本が出版されました!



★★ サイトメニュー ★★

★★ 作りかたメニュー ★★

シャツワンピース・ジャケット等
スカート・ズボン
子供服
コスプレ
和服もどき
こもの
部分縫い

布印刷
洋裁工房に広告を掲載する

新しい型紙や、作り方頁が出来たら知りたい方はこのメルマガに登録すると「新しいの出来ました」メールが無料で届きます
CGIの匠

メルマガ購読・解除
洋裁工房通信
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


布の印のつけ方や接着芯の貼り方は縫う前の下準備で詳しく説明しているよ

表  裏  接着芯

裁断した全てのパーツの端をほつれ止めをしてください。
型紙に指定された場所の裏に接着芯を貼ってください。

お洋服に模様や刺繍を入れたい場合はこの時点で入れておくと楽です。

三角のパーツをほつれどめしてください
縦に半分に折って縫い代1cmで縫ってください。
つば2枚を裏が内側になるように重ねて、端から5mmの所を縫ってください。
フチにバイアステープをつけてください。

表を縫うときに2cmほど間をあけて縫ってください。

バイアステープの端の始末1
円錐(三角)の部分とつばを、表同士が内側になるように重ね、縫ってください
縫い目を切らないように7mmほど縫い代に切れ目を入れてください
縫い代を円錐の中に入れて、縫い目から0.5cmの所を縫って、縫い代を固定してください。

サイズテープというテープか、バイアステープを縫い代に重ねて手縫い(まつり縫い)してください

まつり縫いのしかた
2cmあけた所からワイヤーや針金を入れてください
 

布屋さんリンク



USAKOの洋裁工房作り方一覧型紙ダウンロード洋裁漫画|更新履歴
サイトマップフレーム版にする>洋裁作り方動画オススメ洋裁の本
洋裁質問掲示板
ミシンについて|>無料の型紙お問い合わせ作品リスト